令和元年度展示事業

ヒロシマを知ろう!!『-8月6日、きのこ雲の下で-』

会期:令和元年6月29日(土)~7月15日(月) ※7月1日(月)、8日(月)は休館日

時間:午前9時~午後5時

 

昭和20年(1945)8月6日、広島に投下された原爆についてのポスターを展示します。会場には折り鶴の作成スペースを設け、折っていただいたものは、今年度実施する広島への中学生派遣の際に持参する予定です。ぜひお越しください。

 

※チラシに使用している画像の無断転用を禁止します。

「撮影者:米軍」

「提供者:広島平和記念資料館」


絹本著色十六羅漢像公開展 第二幕 (複製)

◆会  期:5月11日(土)~5月26日(日)

◆開館時間:午前9時~午後5時 

若柴町金龍寺所蔵の国指定重要文化財、羅漢像掛軸全16幅のうち、昨年度公開した4幅と新たに作成した4幅の計8幅の精巧なレプリカ(複製)を展示します。鎌倉時代末期頃の作と伝わる名品の姿を、この機会にぜひご覧ください。

 主催:龍ケ崎市教育委員会  協力:金龍寺


布れあい染織展

◆会  期:4月19日(金)~5月6日(月)

◆開館時間:午前9時~午後5時 

資料館ボランティアが、昔ながらの伝統技法で製作した「染」と「織」の作品を集めました。心癒す草木染の彩りと、木綿の風合いをご覧ください。

また、開催期間中「裂き織り体験」をお楽しみください。

・裂き織り体験教室

【日時】4月19日~24日までの

  10:00~15:00

  当日窓口受付14:30まで

【料金】200円 (1人約30分)