サダコと折り鶴 ポスター展

2歳で被爆し、10年後に白血病で亡くなった佐々木禎子さんの一生を通して、原爆の被害と平和の大切さを訴えるポスターの展示を龍ヶ崎市との共催で開催します。また、会場には折り鶴の作成スペースを設け、今年度実施する広島平和記念式典への中学生派遣の際に持参する予定です。


【会期】7月10日(金)~7月26日(日)

 

サダコと折り鶴ポスター.pdf
PDFファイル 311.7 KB