戦後70年企画 戦時収蔵資料展

【会期】8月5日(水)~9月6日(日)

 

当館が収蔵する戦時関係の資料を展示紹介するとともに、戦時中に龍ケ崎で起きた悲劇として、軍需工場羽田精機に勤務していた方の回想録や、アメリカ軍戦闘機P-51による馴柴第一国民学校の空襲、佐沼町のB-29墜落事故などについて伝えます。 

 

戦後70年.pdf
PDFファイル 970.6 KB