絹本著色十六羅漢像〈複製〉公開展

◆会  期:5月12日(土)~5月27日(日) ※月曜休館

◆開館時間:午前9時~午後5時 

若柴町金龍寺所蔵の国指定重要文化財、 羅漢像掛軸全16幅のうち、4幅の精巧なレプリカ(複製)を製作しました。    鎌倉時代末期頃の作と伝わる名品の姿を、この機会にぜひご覧ください。

 

主 催:龍ケ崎市教育委員会

協 力:金龍寺

(公財) 龍ケ崎市まちづくり・文化財団 


記念講演会

◆日 時:5月20日(日)13:30~15:00 入場無料

◆会 場:歴史民俗資料館2階 多目的室

◆題 目:「絹本著色十六羅漢像-作品解説とレプリカ完成までの道程-」

◆講 師:茨城県立歴史館学芸員 田中伸吾氏

申 込:文化・生涯学習課(0297-64ー1111)、

     歴史民俗資料館(0297-64-6227)電話、または窓口で受付 

     定員50名になり次第締め切り