資料館イメージ
企画・収蔵品展
展示施設
お知らせ(ブログ)

龍ケ崎の歴史と民俗を紹介するとともに、市民の教育・文化の向上に貢献することを目標として平成2年(1990)に設置されました。

1階の常設展示は、県指定無形民俗文化財の撞舞、原始古代から近代までの資料、昭和の暮らしの道具や民具などを展示、2階の多目的室と体験学習室では、様々な学習活動を行っています。

屋外には、農家の納屋、たばこ屋、水車小屋が建ち、龍ケ崎線を走った蒸気機関車がランドマークになっています。       

 

  茨城県市町村歴史民俗資料館連絡協議会 スタンプラリー 

資 料 館 で 茨 城 を 知 ろ う 〉 開催中

  

                           


2021年

4月

17日

布れあい染織展(資料館ボランティア作品展)

【会 期】4月20日(火)~5月9日(日) 9:00~17:00

【休館日】4月26日(月)・5月6日(木)

 

機織り機で手織りした布地で作ったバック、草木染・藍染めの衣類や小物など、約100点を展示しています。心和む自然のやさしい彩りの作品の外、明治30年代から大正時代初期にかけて盛んに生産された「龍ケ崎木綿」や、江戸時代の古文書に記されていた草木染を再現した作品もご覧いただけます。

2021年

3月

07日

龍ケ崎市鉄道歴史展


【会 期】令和3年3月7日(日)~3月28日(日) 9:00~17:00

【休館日】3月8日・15日・22日(月)

 

龍ケ崎市駅誕生1周年を記念して、駅名改称時の関連グッズ、旧駅名票の外、昨年開業120周年を迎えた関東鉄道竜ヶ崎線の記念品などを展示しています。

 

龍印ラリー】

〈実施期間〉令和3年3月7日(日)~3月28日(日) 10:00~16:00

〈配布場所〉JR常磐線龍ケ崎市駅・関東鉄道竜ヶ崎駅・龍ケ崎市歴史民俗資料館

当館では、写真の「龍ケ崎市」龍印と、3か所すべての龍印を集めた方に「龍印帳」を

プレゼントしています!(先着1,000名様) 

 

2021年

2月

06日

施設利用の再開について

龍ケ崎市歴史民俗資料館は、2月9日(火)より開館いたします。

ご来館に際しては、

「新型コロナウイルス感染症予防と拡大防止にご協力ください」をクリックして注意事項をお読みください。

 

【古文書講座受講生の皆様へ】

 今月のテキスト「横町伊勢屋の記録」『諸御用留帳』(その4)と、前回分(その3)

 の回答を2月10日(水)から配布します。資料館事務室でお受け取り下さい。

 

当面の間、入館や施設の使用制限など、ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解、ご協力のほどよろしくお願いいたします。 

●ご提供をお願いします。

当館では、龍ケ崎市域にかかわる古い資料を集めています。

  1.  古い写真(龍ケ崎の町並み、民俗行事、盆踊り、上棟式等)
  2.  文書(くずし文字で書かれた資料、羽田精機の資料等)

※「こんなもの!」と思わず、資料館に一度ご連絡ください。

龍ケ崎市歴史民俗資料館
〒301-0004 茨城県龍ケ崎市馴馬町2488番地

TEL:0297-64-6227

FAX:0297-64-6360

http://ryureki.org

E‐mail:rekishi@city.ryugasaki.lg.jp