資料館イメージ
企画・収蔵品展
展示施設
お知らせ(ブログ)

龍ケ崎の歴史と民俗を紹介するとともに、市民の教育・文化の向上に貢献することを目標として平成2年(1990)に設置されました。

1階の常設展示は、県指定無形民俗文化財の撞舞、原始古代から近代までの資料、昭和の暮らしの道具や民具などを展示、2階の多目的室と体験学習室では、様々な学習活動を行っています。

屋外には、農家の納屋、たばこ屋、水車小屋が建ち、龍ケ崎線を走った蒸気機関車がランドマークになっています。           

 

2019年

6月

05日

ポスター展

『ヒロシマを知ろう!!-8月6日、きのこ雲の下で-』

【会期】令和元年6月29日(土)~7月15日(月) ※7月1日(月)、8日(月)は休館

【時間】午前9時~午後5時

 

昭和20年(1945)8月6日、広島に投下された原爆についてのポスターを展示します。会場には折り鶴の作成スペースを設け、折っていただいたものは、今年度実施する広島への中学生派遣の際に持参する予定です。ぜひお越しください。

 

※チラシに使用している画像の無断転用を禁止します。

「撮影者:米軍」

「提供者:広島平和記念資料館」


2019年

6月

04日

折り紙教室

きれいな柄の和紙を使った着物を2つ折ります。台紙付きで立派なお飾りに仕上がります。

 

開催日時:令和元年6月26日(水)

     午後1時~3時

募集定員:12名  参加費:500円

 

申し込み:6月7日(金)午前10時から

     電話受付(先着順)

 

※受付は締め切りました。


2019年

5月

04日

絹本著色十六羅漢像公開展第二幕〈複製〉

◆会  期:5月11日(土)~5月26日(日) ※月曜休館

◆開館時間:午前9時~午後5時 

若柴町金龍寺所蔵の国指定重要文化財、羅漢像掛軸全16幅のうち、昨年度公開した4幅に、新たに作成した4幅を合わせ、計8幅の精巧な複製品を展示します。新時代「令和」の幕開けを飾る名品の姿を、ぜひご覧ください。

 

 

主催:龍ケ崎市教育委員会

協力:金龍寺


●ご提供をお願いします。

当館では、龍ケ崎市域にかかわる古い資料を集めています。

  1.  古い写真(龍ケ崎の町並み、民俗行事、盆踊り、上棟式等)
  2.  文書(くずし文字で書かれた資料、羽田精機の資料等)

※「こんなもの!」と思わず、資料館に一度ご連絡ください。

龍ケ崎市歴史民俗資料館
〒301-0004 茨城県龍ケ崎市馴馬町2488番地

TEL:0297-64-6227

FAX:0297-64-6360

http://ryureki.org

E‐mail:ryureki@siren.ocn.ne.jp